EYEBAN

萩原 裕基
EYEVAN バーニーズ ニューヨーク福岡店 店長

「現場の意見を吸収してくれる会社です。」

━ 入社の動機は?

前職も同じく眼鏡屋で働いておりました。回転率重視の企業でお客様を接客する機会も少なく自信を持って商品をご案内できず、自分自身の成長の限界を感じていました。ラグジュアリーな商材がある弊社では製品の品質も良く、「おもてなし」を重視しており、一人一人のお客様との出会いを大切にする社風に共感し、自信の成長にも繋がると考え、入社を決意致しました。

━ 現在の主な仕事内容について、教えてください

店舗責任者として日頃、接客や目の測定、メガネレンズの加工、お客様のお顔に合わせるフィッティングなど一般業務に加え、売上管理、教育、シフト管理、商品発注などを行っております。

━ 1日のスケジュール

10:20
出勤
10:30
掃除、朝礼、メールチェック
11:00
開店、接客、備品補充、レンズ加工、PC業務
12:00
メールチェック、休憩
12:50
接客、ディスプレイ変更、PC業務
17:00
休憩
17:15
接客、PC業務、商品発注
20:00
閉店、レジ締め、商品整理、営業日報作成
20:20
退社

━ 日々心がけていることは?

スタッフ全員が気持ちよく働けて、各々の個性や能力を最大限発揮できるような振る舞いを心掛けています。信頼関係を築き、モチベーションや向上心を保てるように常に自身の振る舞いなど省みており、適切にフォローできる方法を日々、模索しています。

━ やりがいを教えてください。

高感度なお客様が多くいらっしゃいますが、眼鏡に関しては分からないというお客様も多いので、お顔立ちに似合うメガネをご提案する事以外にトレンドやファッション性、ブランドコンセプトやメガネの専門的な内容をお話しし、笑顔でお買い求めいただけたときはとても嬉しいです。メガネは販売後にメンテナンスが必要ですが、足を運んでいただいた際に世間話などをしてお客様と関係性を深められるのはこの仕事の醍醐味の一つだと思います。
また責任者として店舗の運営方針や取扱ブランドの選定など、自身の思い描く店舗に近づけられ、そこでスタッフと一致団結して成果を得られることに喜びを感じます。

━ 印象に残っている出来事は?

普段、メガネを使っていないお客様がたまたまご来店された際に対応し、ブランドの良さやファッションとの親和性などをお話ししたところ、メガネが大好きになったと言っていただけたことです。メガネ以外に音楽や地域のお話などをして信頼頂いた結果、私宛にご来店されるようになり、ご家族の方や同僚の方などもご紹介してくださいました。

━ 目指しているものはありますか

現在、第一目標であった店舗責任者を務めさせて頂いていますが、スタッフから一緒に働きたい、私のようになりたい言ってもらえるような模範的な存在になりたいと考えております。
また、現在の店舗以外でも安定した成績を残せるような仕組みを考えて、スタッフと共に成長し、会社をより成長できるように努めています。

━ 会社の魅力を教えてください

お客様のために真剣でどのようにしたらお客様が喜んで下さるかを会社として考えています。私たちは十人十色のお客様を理解しようとし、お客様の好みやセンス、ライフスタイルを把握したうえで提案します。お客様のことを第一に考えていないと「感動」は生まれません。お客様に「この人から買いたい」と思っていただけるように考えていく土壌が出来ていることは弊社の強みと考えています
また現場の意見を吸収してくれる会社ですので、店舗発信で催事を行うこともできます。現場の意見を軽んじることなく、適切に連携することができるのも特徴のひとつと考えます。
将来的に弊社でやりたいことなどが明確にある方は一緒に実現できるかもしれません。