EYEBAN

EYEVAN

アイヴァン
1972年に「着る眼鏡」をコンセプトにスタートした日本初のファッションアイウェアブランド。
コレクションを一時休止していたが、2018年より再始動。あらゆる目的とシチュエーションに合うアイウェアを幅広く提供するブランドに進化。過去のデザインや金型、製造方法などEYEVANの保有する膨大なアーカイヴをベースに、現代的な解釈を加えたコレクションは、時代を反映したデザイン性と工業製品としての生産性が両立したプロダクトで構成されている。