EYEBAN

NEWS

  • PRESSNOVEMBER 6, 2018

    『Eyevol(アイヴォル)』の契約アスリート(アドバイザリースタッフ)にプロサッカー選手の柴崎岳選手が新たに加わりました。

    自社ブランドの1つである『Eyevol』が、このたび新たにプロサッカー選手の柴崎岳選手とのアドバイザリースタッフ契約を締結しました。『Eyevol』はこれまでにもプロゴルファーの上田桃子選手をはじめ、トップアスリートとアドバイザリースタッフ契約を結び、プレー中だけでなくプライベートでも選手の目を紫外線から守り、アスリートのリアルな声を商品開発へ生かしてまいりました。今回の契約は、ブランド立ち上げ当初よりプライベートで愛用してくださった縁から生まれたもので、世界のトップを目指して戦う柴崎選手の姿は、EYEVANブランドはもちろん、株式会社アイヴァンのチャレンジと重なり、共感したことがきっかけです。

    SHARE
    • facebook
    • twitter
    • mail